スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騙された女子高生が催眠術と媚薬で淫乱ドスケベ痴女にさせられたお話 5

「そうそう、もうちょっと鎖骨を見せる感じでさ。
 そのほうが小顔に見えるって。

 あ、あとさ、吉川さんの髪質とかだったら
 こう、ツーサイドアップっての?あれのが似合うかも。」


と、なぜか女子力いっぱいの会話が俺の部屋で交わされているわけだが
話しているのは女の子ではなく、なぜかこのキモ男、水原である。

いや、自分ではそこまでキモくはないとおもっていたが
この欲望を通すために似非カウンセラーとして振舞っている僕を
両親や、あの「もはや怒らせると人ではなくなる」妹に見られたら
どれだけの冷ややかな目を向けられることだろう・・・。


いいのだ、そんなことより、吉川めいの女子力アップカウンセリングである。

とりあえずは、彼女の外見的自信の無さを払拭するため
女性誌をみながら様々な髪型などを試させているわけだが
髪をいじるたびにフワッと香る甘いシャンプーの匂いを堪能しつつ
とうとう、吉川に俺の一番萌え可愛いと思う髪型を試してもらう。

あれだ。二次元好きはみんな、ツインテール略してツインテが好きだとおもうだろ?
チッチッチッ。甘い。
あれよりも良いものがあるのだよ、諸兄。それがこの

 ”ツーサイドアップ ”だ。

ツインテールも幼い少女の髪型としては代表的だが
ツーサイドアップも大変すばらしいものなのだ。

サイドの髪を救って両頭のはちの一番高いところで結う。
お嬢様感のかなり高くなるスタイルである。

そう、デ○ノートのミサミサがやってたあれだ。

俺は、あの髪型が大好きだ。




そう、今日吉川にこの髪型をさせるのには理由がある。
毎日のように、放課後ティータイムといわんばかりに我が家でおこなってきた
ぬるいカウンセリングだが、とうとうステージを一つ上るのだ。

そう、「擬似告白タイム」である。


そもそも、このカウンセリング?とやらは本来、
吉川の思い人である彼に告白するためのものであったはずで
俺の欲望を満たすためのものではないのである・・・orz


まあ、それはそれとして、この計画を始めたときに
思いついていたドリーム解禁第二段!
それは。

 ”リアルギャルゲー ”

つまり、擬似告白の練習をさせることで
吉川のような美少女から告白される体験をしてしまおう!という
企画である。


テーマ : 自作長編官能恋愛小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

初めての方へ


「亜未の妄想かなえて!」へようこそ。


このサイトでは「巨乳・催眠・調教・媚薬・寝取られ」ジャンルのオリジナル官能小説を連載しています。
なお、18歳未満の方は閲覧をお控えください。よろしくおねがいします!


現在連載中の作品

 淫堕のアイドルデビュー
 ・淫堕のアイドルデビュー プロローグ1
 ・淫堕のアイドルデビュー プロローグ2
 ・淫堕のアイドルデビュー 1
 ・淫堕のアイドルデビュー 2
 ・淫堕のアイドルデビュー 3
 ・淫堕のアイドルデビュー 4
 ・淫堕のアイドルデビュー 5
 ・淫堕のアイドルデビュー 6
 ・淫堕のアイドルデビュー 7
 ・淫堕のアイドルデビュー 8
 ・淫堕のアイドルデビュー 9

です。


・7月3日 おひさしぶりです!リクエスト・コメントありがとうございます。次の作品が書けるようにがんばります!リハビリ中。

プロフィール

亜未

Author:亜未
亜未が妄想してるお話を教えちゃいます。好きなジャンルは巨乳・催眠・調教・媚薬・寝取られ などです。リクエストもおまちしています!メールフォームからどうぞ!
※当サイトは18禁です。

キーワード

痴漢 媚薬 巨乳 コスプレ ハメ撮り キモ男 ナミ ワンピース 

カテゴリ
最新コメント
Twitter...

Twitter Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
スポンサーリンク
オススメH同人
オススメHマンガ
オススメ官能小説サイト
01.gif
オススメH小説
オススメHコミック
さいみん メルティムーン 醜男凌辱 ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~【総集編】 Mっ娘折檻倶楽部 獄姦WEBサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。