スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淫堕のアイドルデビュー 2


官能小説 催眠 アイドル


「あの・・・」
「まーいいからそこ座って座って!」

肩をおされて、やたら豪奢なふかふかのソファに座らされる。

「いやー、最近新しい子がはいってきてなかったから助かるよー。
 がんばって稼いでいってね!」

デスクにむかって書類をそろえながら男はいう。

「あ、僕は山本ね。ここの社長やってます。
 一応社長だからさー、女の子たちはそうよんでくるんだけど
 ほんとは、ご主人様ってよんでもらいたいんだけどね、うひひ。
 亜未ちゃんは呼んでくれるうー?
 あ、おちゃでも出すよ、コーヒー紅茶、それとも
 お酒のがいいかな・・・」

「あ、あのっ!!すいません!!!」

山本と名乗る男のペースに完全にのまれてここまで
一言もしゃべれないでいた亜未だが
ずっと出せないでいた第一声をようやく発することができた。

「私、お金がほしいとこそういうのでココに来たんじゃないんです。
 普段は仕事してるし、ただ自分の着たい服が着れるかなって・・・
 そういう思いなだけなんd・・・

「へえええ!そっかあああ!!!
 じゃあ、今日のその可愛い服もお仕事のために着てきてくれたんだー。
 いいね、いいねー。フリフリしててすごくボク好みだよー。」

こちらの言う事を聞いているのかいないのか、相変わらずマイペースに
言葉を重ねてくる山本社長にの言葉にまた黙ってしまう亜未だったが
その沈黙には、今までと違う敵意や警戒ではない何かが含まれていた。

「だいじょうぶだいじょうぶ。亜未ちゃんなら可愛いからすぐ大人気になるって。
 ボクの言う事聞いてれば・・・ね?
 まぁまぁ、とりあえずはちょっとこのお茶でも飲んで
 お話だけでも聞いていってくださいよ。悪いことにはしないからさー。」

目の前のだらしない風な格好をしている男が出すとは思えない
華奢で可愛らしいカップの紅茶をすすめられる。
普段のんでいるものとは違う上質な香りにつられて
おそるおそる口を付ける。

「あ、おいしい・・・」

茶葉もちゃんとしたものを使っているようで
紅茶好きの亜未にとっても本当に美味しく感じられた。

「でしょー。とりあえずお仕事なんだけどね。
 パソコンの前でお客様にむかってカメラ越しにお話しするーっていう
 それだけだから。ただ、ホントにそれだけだとお客さんもつまらないからね。
 すぐに誰も来てくれなくなっちゃう。
 だから、やっぱり女の子らしかったり可愛く甘えられるような子が人気がでるんだよ。
 そのコツはボクが教えてあげるから、言うとおりにすれば大丈夫。うひ。うひひ。」

「そ、そうなんですか?」

いくらお金がいらない、とは言ったものの、努力次第でお客さんが着てくれる、と聞くと
なんとなく頑張ってみようかな、なんて気になってしまう。
亜未はもともと、人に注目されることが嫌いではなく、むしろそうなりたかった。
実際のところ、子供のころからずっと「アイドル」に憧れていたのだ。
目の前の山本という男は、あまり好まないけれど
事務所の中とはいえ、豪華な社長室をしつらえ、一人で切り盛りをしているのをみる限り
仕事は実際にできる人なのかもしれない・・・。
亜未はだんだんと目の前の山本社長を信用し始めているのに気づいていた。

「うんうん。ちょっとはやる気になってくれたかなあ??
 そりゃあ、最初はちょっと不安かもしれないけどね。
 ボクの言う事きいていれば大丈夫だから!
 じゃあ、早速だけど写真とろうか。衣装はそのままでいいかな?
 会社で準備しているのもあるけど。」

「え、あ、はい。」

もともと、会社に行くときにはこんな派手な格好はしていないし
普段のストレートヘアを強めの巻き髪にしてメイクも変えてきた。
この格好のままの方が、会社の知人にはばれにくいと思う。

それに、ようやくこの服を着た自分を人前で披露できたこと、加えて
写真撮影までしてもらえる、というこの状況に軽く興奮すら感じる亜美がそこにいた。

まるで、数日前の夢にでてきたアイドルになったみたい・・・。
ぽーっとする亜未を横目に、山本は照明などをテキパキとセッティングしていく。

『やっぱり、この人、見た目はアレだけど仕事はできる人なのかも・・・。』

などと、はじめて見る撮影セットの風景に見惚れていると


「じゃあ、亜未ちゃんこっちこっち!ここに立って。」


テーマ : 自作長編官能恋愛小説
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

非公開コメント

はやくエロかいて

初めての方へ


「亜未の妄想かなえて!」へようこそ。


このサイトでは「巨乳・催眠・調教・媚薬・寝取られ」ジャンルのオリジナル官能小説を連載しています。
なお、18歳未満の方は閲覧をお控えください。よろしくおねがいします!


現在連載中の作品

 淫堕のアイドルデビュー
 ・淫堕のアイドルデビュー プロローグ1
 ・淫堕のアイドルデビュー プロローグ2
 ・淫堕のアイドルデビュー 1
 ・淫堕のアイドルデビュー 2
 ・淫堕のアイドルデビュー 3
 ・淫堕のアイドルデビュー 4
 ・淫堕のアイドルデビュー 5
 ・淫堕のアイドルデビュー 6
 ・淫堕のアイドルデビュー 7
 ・淫堕のアイドルデビュー 8
 ・淫堕のアイドルデビュー 9

です。


・7月3日 おひさしぶりです!リクエスト・コメントありがとうございます。次の作品が書けるようにがんばります!リハビリ中。

プロフィール

亜未

Author:亜未
亜未が妄想してるお話を教えちゃいます。好きなジャンルは巨乳・催眠・調教・媚薬・寝取られ などです。リクエストもおまちしています!メールフォームからどうぞ!
※当サイトは18禁です。

キーワード

痴漢 ナミ ワンピース ハメ撮り キモ男 コスプレ 媚薬 巨乳 

カテゴリ
最新コメント
Twitter...

Twitter Reload

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
スポンサーリンク
オススメH同人
オススメHマンガ
オススメ官能小説サイト
01.gif
オススメH小説
オススメHコミック
さいみん メルティムーン 醜男凌辱 ヴァージンコントロール~高嶺の花を摘むように~【総集編】 Mっ娘折檻倶楽部 獄姦WEBサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。